読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sandabe’s diary

エンタメやオモシロ情報をおとどけ!

チャンキーダブルチョコレートミント

セブンイレブンのアイスクリームケースに、なにやら色鮮やかな商品をみつけたので、どんな味かワクワク想像しながら買って帰りました。

f:id:sandabe:20150121004410j:plain

これは、お客さんの目の前で店員が歌いながらアイスクリームを作る「コールド・ストーン・クリーマリー」とセブンイレブンが共同開発した新商品「チャンキーダブルチョコレートミント」です。

セブンイレブンのオリジナル商品で、コールド・ストーン・クリーマリーでも売っていないそうです

税込388円とけっこうなお値段ですが、期待度充分のパッケージでしょ。

ここまでする必要があるのか疑問ながら、開封もこんな感じで高級感ありますね。

f:id:sandabe:20150121004844j:plain

パラパラと開けると

f:id:sandabe:20150121004956j:plain

想像を超える大きさとかたい食感のチョコレートが・・・

と注意書きがあります。

想像を超えるってどんな?!とか思いながら続けてカップを開けると、

f:id:sandabe:20150121005203j:plain

なんでしょう?

表面からはよくわからないけれど、この下には想像を絶する美味しさが隠されているのでしょう!

まずはベースのアイスから・・・。

f:id:sandabe:20150121005731j:plain

色も薄いけれど、ミント?かな・・・ミントって言われればそうかなって感じ。

f:id:sandabe:20150121005935j:plain

気をとりなおして、チョコです。

まっ、大っきいちゃぁ大きいですが、『想像を超える』ってほどじゃありません。

食べてみましょっと。

ゴリッ!

おっ!かたっ!!噛んでも砕けませ~ん(涙)。

硬い、硬すぎる。

舌の上でれろれろしても簡単には溶けないので、チョコの味もしません。

ホワイトチョコも同様です。

えぇ~い、それでは柔らかそうなのをっと。

f:id:sandabe:20150121010316j:plain

う~ん、湿ってサクサク感がないので、柔らかく焼いたクッキー、ちょうど湿気たカントリーマアムのような食感ですが、甘さが強くてアイスの味がなくなってしまいました。

買ってきた商品が凍りすぎていたのか、チョコに滑らかな口どけを期待したのが間違いだったのかもしれませんが、チグハグな味と食感にここでギブアップです。

f:id:sandabe:20150121010821j:plain

夏の暑さで食べれば違ったのかもしれません。

とっても残念ですが、パッケージに凝るよりもっと商品を煮詰めて欲しかったです。

興味のある方は、アメリカらしい?アイスを楽しんでみてください。