読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sandabe’s diary

エンタメやオモシロ情報をおとどけ!

帰ってきた!ガーナ&かっぱえびせん

お口の恋人ロッテとカルビーのコラボ商品『ガーナ&かっぱえびせん』のご紹介。

ともに1964年発売のロングセラー商品「やめられないとまらない♫」のかっぱえびせんをガーナミルクたっぷりのガーナミルクチョコレートで包んだチョコレート菓子で、それぞれのブランドカラーである「赤」を基調にした、スタンディングパウチ形態のパッケージです。

f:id:sandabe:20150204233844j:plain

過去にも発売された商品ですが、『ご好評の声にお応えして再登場!』とのことです。

パッケージを見ただけで、美味しさが伝わってきますね。

さっそく開けてみましょう。

f:id:sandabe:20150204234544j:plain

内容量は35g。

かっぱえびせんのレギュラーサイズは90gなので、ちょっと少ない感じですね。

f:id:sandabe:20150204235835j:plain

かっぱえびせんの模様が残ってますが、チョコはしっかりかかっています。

f:id:sandabe:20150204235921j:plain

通常版の若干しっとりした食感でかっぱえびせんの脂っこさも抑えられており、一口食べるとガーナチョコのまろやかな甘さのなかに、かっぱえびせんの塩味とエビの風味が広がります。

 

チョココーティングのお菓子は他にもいろいろありますが、この商品はガーナチョコの味がしっかりしているので、別格のおいしさを楽しめます。

記者はあっという間に食べてしまいましたが、かっぱえびせんのエビ風味が苦手な人にはそれがマイナスに働くかもしれません。

純粋にチョコ楽しむには役不足ですが、手軽にコラボのおいしさを楽しめる商品に仕上がってます。