読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sandabe’s diary

エンタメやオモシロ情報をおとどけ!

いろんな電池対応で災害時にもオススメなLEDライトUltraFire UF-T20

外出先でちょっと明かりが欲しいとき用に、

手軽に持ち運びできる小型のUltraFire UF-T20を3年ほどまえから愛用しています。

f:id:sandabe:20160211223531j:plain

【メーカ直輸入 正規品】UltraFire 小型 白色 LED ライト T20 ※【LC 14500 900mAh】ウルトラファイア 専用 電池1本付属の有無選べます※ UF-T20-S (電池のみ)

普段はズボンのポケットに入れているのですが、じつは3年間で2度もポケットにいれたまま洗濯してしまいました。

が、内部への漏水もなく現在でも無事使えています。

そういう訳で、本体に痛々しいキズや汚れがありますが、どうかご容赦ください。

 

このUltraFire UF-T20は単3型乾電池サイズですが、電池格納部を分離することでCR123Aサイズの電池も使え、おまけに0.9~4.2Vの電圧に対応しているので、

①アルカリ・マンガン単3乾電池(1.5V)

ニッケル水素電池(1.2V)

③リチュームイオン充電池14500(3.7V)

CR123A(3V)

⑤リチュームイオン充電池16340(3.6V)

と、多種の電池が使用できますが、

最低電圧が0.9Vなので、明るさをさほど必要としなければおもちゃでは使えなくなった単3乾電池でも使うことができます。

f:id:sandabe:20160210105817j:plain

左から、CR123A、16340、アルカリ単3電池、ニッケル水素電池、14500、プロテクト回路付き14500

LEDチップはCREE XML T6を使用しており、アルカリ単三乾電池でも身の回りを照らすには充分な明るさですが、14500で最高輝度にすると足元を照らすには眩し過ぎるほどです。

多くのLEDライトの輝度調節は、ボタンを何度か押すことで輝度が段階的に変化するものが殆どですが、T-20はスムースディマー(任意輝度調節)機能で輝度を無段階で変化させることが出来ます。

このスムースディマーは好みが分かれるところですが、明るさを1~100%で変化させることができるので、ちょうど好みの明るさで使えて記者は気に入っています。

また最大輝度でのフラッシュ機能も備えているので、緊急時にも使えそうです。

 

最低輝度がどのくらいの明るさかと言えば、就寝中に枕元を探るのにちょうどの明るさでしょうか。

このくらいの明るさだと周りに迷惑にもならないでしょうし、電池を温存して長時間点灯することができるので、外出先で被災したときや避難所で使うのにとても便利だと思います。

 

とはいえ、最大輝度は明るいほうがいいので電圧の高いリチュームイオン14500を使いたいのですが、KEEPPOWERのようなプロテクト(保護回路)付きはサイズが長くて胴体に収まらず、

f:id:sandabe:20160210114545j:plain

単3乾電池使用時

f:id:sandabe:20160210114640j:plain

KEEPPOWER 14500使用時

 このままでは裏蓋から通電されないので点灯しないため、

f:id:sandabe:20160210114829j:plain

仕方なくプロテクト回路なしのリチュームイオンを使っていましたが、油断していると放電終止電圧以下まで放電しすぎて電池をダメにしてしまうんですよね。

どうしてもKEEPPOWERを使うのなら、銅線などを使って胴体部と裏蓋が接触するようにすればいいのですが、

f:id:sandabe:20160210120936j:plain

半田をワッシャー代わりに使用

裏蓋が完全に締め込めなくなるため、防水性が損なわれてしまいます。

f:id:sandabe:20160210121003j:plain

【日本製 KEEPPOWER 18650 3500mAh バッテリー 付属】 電池ケース (パナソニック製Cell+SEIKO製PCB回路搭載) (3500mAh 2本セット 付属)

しばらくの間は悩みながらもこうして使っていましたが、この問題を解決してくれる電池がありました!

XTAR 14500 800mAh 保護回路付リチュームイオンバッテリーです。

f:id:sandabe:20160210122616j:plain

【 XTAR 正規品 】 XTAR 14500 800mAh 保護回路付 バッテリー 2本 +電池ケース セット

XTARの14500は本体が短く

f:id:sandabe:20160210122905j:plain

胴体にすっぽり収まるので問題なく使用できます!!

f:id:sandabe:20160210122936j:plain

安心して使えるリチュームイオンバッテリーが見つかったことですし、T-20にはまだまだ活躍してもらうことにします。

 

ちなみにリチュームイオンバッテリーの充電には、Soshineユニバーサルチャージャーを使っています。

f:id:sandabe:20160210124822j:plain

単3・単4リチウムイオン・ニッケル水素充電池の充電が可能!ユニバーサルチャージャー(M)

これは小型のうえにUSBからの給電での充電ができるので、持ち運びにとても便利なうえ、電池固定部分がスライド式になっており、

①単3・4型ニッケル水素電池

②リチュームイオン充電池14500

③リチュームイオン充電池16340

④リチュームイオン充電池18650

のさまざまな電池に対応するようになっています。

液晶には充電電圧、充電出力(mA単位)、電池の残量(1%単位)、充電時間(経過時間)の充電状況が表示されるため、充電池のおおよその性能を知ることもできる優れものです。

 モバイルバッテリーとこのSoshineユニバーサルチャージャーでリチュームイオンバッテリーが充電できるので、長期の旅行や災害時にも安心できると思います。