読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sandabe’s diary

エンタメやオモシロ情報をおとどけ!

絶対お得!イケメン揃いAmazonプライム・ビデオ『コバート・アフェアー』視聴リポート

有料動画配信サービスのAmazonビデオに、Amazonプライム会員向けに2015年9月登場した見放題サービスAmazonプライム・ビデオです。

Amazonプライム会員ならば、AmazonのIDとPWでログインした瞬間から、Amazonビデオ約16,000タイトルのうち、約2,100タイトルのプライム会員向け動画を無料で視聴できるようになります。

サービス開始当初はアダルト作品中心でタイトル数もわずかでしたが、現在ではキッズ向けTVアニメからホラー映画まで、国内外の映画・TV作品が対象となっており、配信されるタイミングはレンタルが開始されたあとのようですが、最新作でなくとも楽しめる作品は多いので、記者はよく利用しています。

www.amazon.co.jp

その中でもいま記者がはまっているのが、Amazonプライム・ビデオのトップページにも表示される、CIAの新米諜報員アニー・ウォーカーの活躍を描いたスパイ・アクションドラマ『コバート・アフェア(Covert Affairs)』です。

f:id:sandabe:20160314114353j:plain

画面の表示をクリックしてそのまま数話見てから、それがシーズン5だということに気づき、あわててシーズン1から見直している最中ですが、

f:id:sandabe:20160314120701j:plain

シーズン5よりシーズン1のほうがストーリーがしっかりしていて、映像も見応えがあり

ます。

おなじくAmazonプライム・ビデオで提供されている『CSI:科学捜査班』のように科学的でもなく、

www.amazon.co.jp

映画『ミッション:インポッシブル』のように大きなスケールでもなく、

www.amazon.co.jp

主人公アン・キャサリン・ウォーカーを演じる際立った美女でもないパイパー・ペラーボのわざとらしい演技が登場人物中で一番の大根だったり、銃撃戦のシーンが安っぽかったり*、予算か尺の関係で適当に巻いて撮ったようなシーンがあったりもしますが、クリストファー・ゴーラム(オーギー役)とピーター・ギャラガー(CIAの機密部部長アーサー・キャンベル役)ら男性陣が全てイケメンだったり*カリ・マチェット(CIAのDPD部長ジョーン・キャンベル役)の五十路前とは思えない美しさと演技力、それにアン・デュデック(アニーの姉/ダニエル・ブルックス役)の自然な演技力など脇役に助けられ、日本のTVドラマよりは遥かに安心して楽しく見続けることができます。

シーズン2・第2話『パリの巡り合い』では、カリ・マチェットの他のエピソードでは見せることのない女性らしい愛くるしさが笑わせてくれたりもします。*

Amazonプライム・ビデオはパソコンだけでなく、ネット接続可能なAmazonプライムビデオ対応テレビ・タブレット・スマートフォンでも視聴が可能で、一部の作品はタブレットとスマホにダウンロードしてオフラインでも楽しむことができます(ダウンロードができずWi-Fi環境下でしか視聴できない作品もあります*)。

 Amazonプライムの加入している方はこのサービスを利用しない手はありません。

 Amazonプライム未加入の方も、映画やドラマをレンタルするよりは手軽で安上りなAmazonプライム・ビデオを検討されてはいかがでしょうか。

Amazonビデオ

下線*部:2016.3.23追記