読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sandabe’s diary

エンタメやオモシロ情報をおとどけ!

JR特急・急行が半額になる乗継申請の注意点

《乗継申請》

東京への行き帰りには新幹線を利用しますが、

福知山線の最寄り駅と新幹線の駅である新大阪駅間は、特急こうのとりをよく利用します。

在来線最寄り駅から新大阪駅までの特急こうのとりの自由席特急料金はB特急料金970円ですが、新大阪駅から新幹線に乗り継ぐので乗継割引が適用され半額になります。

この乗継割引とは、

  • 在来線から新幹線へ乗り継ぐ場合は、在来線の乗車開始日かその翌日の特急・急行料金と指定席料金が割引き
  • 新幹線から在来線の特急・急行列車にその日のうちに乗り継ぐ場合は、在来線の特急・急行料金と指定席料金が割引き

され半額となる制度です。

www.jr-odekake.net

 

適用を受けるには、乗車券と新幹線特急券及び在来線特急券・急行券の同時購入が原則ですが、

f:id:sandabe:20170212212725j:plain

乗継割引適用の切符には「乗継」と明示されます

在来線特急・急行に乗り継ぐ予定でも、当該列車の運行状況が分からないなどの理由で在来線特急券・急行券を同時購入しない場合は、みどりの窓口でそのことを告げたうえで乗継請求の押印を受けておく必要があります。

f:id:sandabe:20170213074349j:plain

うっかりこの乗継請求印を受け忘れた場合は、その後乗り継ぎの在来線特急券・急行券を購入しても割引は適用さません。

実際に、新幹線から乗り継いだ特急列車の車内で、乗車券に乗継申請がないために車掌から割引の適用を拒まれている場面をよく見ます。

 

それと、案外見落としがちなのが、自動券売機で乗車券と新幹線特急券を購入した場合で、自動券売機では乗継申請印を受けることができないので、みどりの窓口に持参して押印してもらう必要があります。

 

また、みどりの窓口で新幹線特急券のみを購入し、先に購入していた乗車券に乗継申請を受けようとしたところ、

乗車券購入時でないと押印できない

と断られたことがあるので注意が必要です。